カラフルな蜘蛛

 

六本木アートナイトに行ったら、六本木ヒルズの蜘蛛がボーダーのカラフルな靴下を履いていた。

夜中2時にも関わらず多くの人が行き交っていて、都会であることを感じる。

個々から発せられるエネルギーがすごい。終電も終わった時間なのに、みんなどうやってきて、どうやって帰ってゆくのだろう。おもわず、ひとりひとりに聞いてみたくなる。