2018年春夏はサッカーシャツが流行るのか?

2018 S/Sトレンドは「サッカーシャツ」?

2018年春夏トレンドの1つとして「サッカーシャツ」が急浮上しているらしい。もしかしたら、私のFCバルサシャツが役に立つ日が来たのかもしれない。

サッカー熱が高まるストリート

ファッション媒体のFashionsnap.comによると、

選手や観戦者のユニフォームとして着られる「サッカーシャツ」の常識が今、変わり始めている。「パリ・サンジェルマンFC」とコラボレーションした「コーシェ(KOCHÉ)」など、人気ブランドが注目したことで2018年春夏トレンドの1つとして急浮上。ストリートでも観戦マフラーを取り入れる人が見られるなど、サッカームードが高まっている。

― Fashionsnap.comより

とある。ここ数シーズンはストリートやスポーツテイストが注目されていたため、サッカーシャツが流行るのもなんとなく分かる。

参考 連載:東京ストリートのチャンピオンズリーグFashionsnap.com

FCバルセロナのオリジナルユニフォーム

FCバルセロナ ユニフォーム

私だって持ってるぞ!サッカーシャツ!

そんな時、ふっとタンスの奥にしまわれた”アイツ”思い出した。バルセロナ土産で貰った、名前入りのFCバルセロナのユニフォームだ。バルセロナにあるFCバルサのオフィシャルショップに行くと作れるらしい。

FCバルセロナ ユニフォーム

背中側はマイネーム”ASUMI”が印刷されている

サッカーに興味がない、スポーツも全くしない私には宝の持ち腐れであった。

supremeパーカーの下にこれを着れば完璧なのではないか!ついについについにこいつが役に立つ日が来たかもしれない!

そう叫びながら、とりあえずタンスの中にユニフォームをしまったのだった。

嗚呼、このユニフォームは一体いつ着ればいいのだろうか。