文房具好きが語る!はじめての万年筆

こんにちは。あすみんくです。

今回は親の代から文房具好きの私が、初めて万年筆を買う方向けにおすすめの商品を紹介します。

初心者向けの最初の1本ということで、1000円~3000円で買えるモノに限って紹介します。

はじめてのおすすめ万年筆

パイロット カクノ

元々、ペリカーノJr.に対抗して作られた子供向けの万年筆ですが、気づいたら大きいお友達に大人気のカクノ。特に、透明軸バージョンは中のインクが綺麗に見えるため、複数買いする人も多い商品です。大人気なくまモンモデルもあります。

パイロット コクーン

会社で使うならコクーンがおすすめです。固めのペン先に職場でも浮かないシックなデザインが魅力です。20代~30代のビジネスパーソンに人気なんだそうです。

プラチナ万年筆 プレジール

1000円以下で変えちゃうのに、高級感のある見た目が特徴です。ちょっとしたメモに使うのならコスパ良いな万年筆です。

プラチナ万年筆 プレピー

わずか300円程度で買える万年筆。ボールペン感覚で使用できるため家用と会社用と複数購入することも可能です。しかも、カートリッジを交換してずっと使うこともできます。これ以上無い日常万年筆です。

ラミー サファリ

LAMY(ラミー)のSafari(サファリ)は、低価格帯の万年筆では最も有名なのではないでしょうか?よく、オシャレなデザイナーさんのインタビュー記事とかで見るような気がします(笑) ペン先が硬いため、初心者や筆圧が高い方でもボールペン感覚で使用できます。

ペリカン ペリカーノJr.

ドイツの小学生の御用達なペリカーノJr。日本で言う「かきかた」の時間で初めて手にする万年筆だそうです。1000円程度で安いのにしっかり書けると、日本でも人気です。見た目はポップで可愛いです。

まとめ

いかがだったでしょうか。お気に入りの万年筆は見つかりましたか? ぜひ、安い万年筆を買って沼にはまってください。